10月までガット張り500円!

分銅式のcombo710の張り上がりについて、お客様から「量販店より固い」の声が多く、メーカーに問い合わせたこともあります。

DADA「テンションのシールずれてませんか?」

EAGNAS「目安でしかないので、実際の張り上がりで判断下さい。」

DADA「ダメだこりゃ…。」

 

新しくマシン購入するし、電動式だとテンション狂ってこないのかな?と疑問もあったのでテンションゲージを購入しました。届いたので早速計測。

!!!(↑写真は双方50ポンド引き)

なんと、今までテンション強めだと思っていた分銅が3ポンド強低めです。55ポンドは52弱と出る。全域の直線性は測定していませんが、予想外でした。

一方、さすがにGM10EXは、ぼぼテンションはピタリ!

経時のガット伸びやテンションの均一性など、要因は複雑で明確には分かりませんが、これからのGM10EXの張りは更に固く仕上がるのか?これまで張られていたお客様は参考にして下さい。結果は後日レポートしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です