ガット張り10月から880円(税込)

エラストクロス:+11円/1粒(税込)

サンプラスやフェデラーが入れてるのでカッコいい!

縦横ストリングの滑りを良くしたり、摩耗防止で耐久性をアップさせるパーツです。ナチュラルガット時代に使用されていましたが、ポリ全盛の現在は見なくなりました。

しかし!フェデラー先生はクロス4本目と6本目に5つずつ入れてトップ側のスピン量を調整しているらしい。なんとなくカッコいいです。また、スイートスポットに入れるとノッチ切れし難くなって長持ちします。

画像のフェデラーパターンでは11円×10粒=計110円になります。

あて革:+110円(税込)

フェデラーやサフィンが入れているのでカッコいい!

振動が少なくなる気がしますので、振動止めつけない方にはお勧め。長期間張替えしない方は緩みが気になるかも知れません。

メーカ説明「インパクト時のストリングの動きを円滑にし、破損を防ぎます。ハードヒッターやハイテンションで張る人には必需品。ストリング(ガット)が食い込まないようにするためやストリングの角切れ防止などに効果的!また、このあて革を入れてストリングを張り上げることにより打感がマイルドになったりします。」

プレストレッチ:無料

ポリエステル以外のストリング用サービスです。

5%又は10%増しで引いてから所定のテンションで張ります。
(例:50ポンド指定 → 55引き後に50で固定)

張り上がり後の経時テンション低下を、張り上げ時にやってしまうのでテンション落ちは少なくなるようですが、当然張りたての弾力性が低下し固くなります。

指定するプロもいるようですが、通常は0%(プレスト無し)で張ります。指定は無料で承ります。

DADAステンシル:無料

「ガット張りDADA」普及のため,積極的にステンシルを入れて頂くようお願いします。

学生の方は大会ルールで難しいかも知れませんが、社会人で格安張りをされるお客様は、特に申し出がない限り半強制的に入れさせて頂きます。ウソです。

より洗練されたデザインを考案頂ければ、受け入れて行きたいと思っています。

インクはWilsonのステンシル専用インクを使用しています。他社のステンシル入れは有料(+110円)になります。

シリコンスプレー:+110円(税込)

張り上げ後、ガット面にシリコンスプレーを吹き付けます。

縦横ガットが良く滑り、恐ろしいほどのスナップバックによるスピンボールが期待できます。

ただ、あっという間にスプレーは取れてしまいますので、試合開始の1ゲーム目で相手をビビらす程度しか期待できません。

ガット足りない。繋ぎサービス:無料

ガットが足りないかも・・・でも大丈夫。結んで繋ぎます。

ガットが何でも良ければ、数十センチ程度のガットはサービスします。

結び目が交差ポイントに当たってしまう場合があります。